最年少と最高齢のルーキーが国際馬術大会で大活躍!!CSI KAKEGAWA 2017

大表彰式

CSI Kakegawa CSI2★2017 Japan Open Final大会に参加させて頂きました!
日本が世界に誇る素晴らしいつま恋の芝馬場の美しい競技場で、日本唯一のインターナショナルの選手が参加する国際大会で、昨年Yamahaがつま恋の営業終了する等、主催者の皆さまは、本当に大変なご苦労があり、日本の馬術の国際化の為にもこの国際大会を継続させようと強い信念で今年も再び大会を開催して、成功に導いた実行委員会の皆さまには深い敬服の念しかありません。素晴らしい大会を開催して下さった皆さま、本当にありがとうございましたm(_ _)m

今回は、少しでも国際大会を盛り上げる一助をさせて頂ければと、11頭のおうまさんと共に参加させて頂きました。

この大会に参加する主旨を理解して頂き、賛同して下さったメンバー、オーナーの皆さまに心より感謝申し上げますm(_ _)m

CSIイオレクイオレク表彰CSI2017表彰式CSI表彰ぶち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大会は、CSIで私が大障害クラスで優勝させて頂いて日の丸を揚げさせて頂いたり、妻の思乃がミニグランプリで4位になったり、グランプリに二人で入賞させて頂いて、素晴らしい経験をさせて頂き、Japanopenfinalでも思乃がCグレード決勝でドイツ人選手を破って優勝と勢いがついて、メンバーの皆さんも大活躍して、11頭が全頭入賞してリボンを頂く素晴らしい成果になりました!!これも、二週前にはるばるオーストラリアから来て、出る馬全頭整体して調子を整えて頂いたテリーさんとダニエルさん、競技前日に強行スケジュールで満身創痍の状態で奇跡的に来場してくれて、11頭の装蹄をして下さった伝説ポケモンの様な(笑)K装蹄師と、いつもそれにお付きあい頂いているK装蹄師や、支えて下さっている皆さまに心より感謝します。

しかし、一番インパクトがあったのは、CSIエキシビションのトップスコア競技で、芸能人の皆さまが参加して頂いたおかげで、テレビカメラと沢山の観客が来て下さり、ドローンが飛び馬が驚き、アイドルのうちわを持った追っかけの人達も見守るなか、オリンピックメダリストのインターナショナル選手も参加して、とても熱気あふるるカオスな(笑)面白い競技でした!

キラトップ表彰台CSI2017キラ表彰式キラトップCSIエトララ双子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中で、ドイツ人選手に次ぐ日本人最高位の3位に中学2年生で国際大会初参加の長谷川晶子ちゃんが入って日の丸を揚げてくれてとても感動しました!!

 

 

 

ヤマジョーカー やまトップ やまウイニングラン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

息子の小学五年生の大和も、最年少出場ながら、父の形見のオリンピックホース名馬ヤマトが助けてくれて、9位に入賞させて頂きました。

のぼトップ ノボウイニングラン ノボ表彰

 

 

 

 

 

そして、我が那須トレーニングファーム最大の今大会MVPは、3回目の成人式を二年前に終えた国際大会初参加のルーキー熊谷昇さんで、練習で飛んだ事のない高さのジョーカーを二回クリアーして、その後のコースは忘れてしまった様ですが(笑)見事1000点を越えて国際大会の大舞台で7位に入賞してくれて、人はいくつになってもチャレンジして成長し続ける素晴らしさを教えてもらいました!!
小学生、中学生、三回目の成人式を越えたルーキーが、男女の区別なく、芸能人もオリンピックメダリストも、馬という存在の前に、全員が平等で、一緒にできるこの馬術というスポーツの面白さ、奥深さを深く感じさせて頂けた素晴らしい大会で、おうまさんをやらせて頂いて、本当に良かったと心から思いました。

皆さま、本当に素敵な大会と体験と人生をカラフルに彩る想い出を、本当にありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です