NIC OF TIME

Terry Sakaiさんが必死になって探し、交渉してくれたお馬さん「ニック・オブ・タイム」オーストラリアのオリンピック選手のギャビン・チェスターも、「お前は本当にラッキーだ!!よくあの馬を譲ってもらえたな!!」と驚いていました。

あと、Terryさんのお陰様でグランプリホースをたくさん試させて頂いて、ギャビンが私の騎乗を見て、「龍馬は日本人にはめずらしい馬と会話ができるライダーだ。龍馬が馬にお願いし、馬がそれに快く応えている」と言って下さった事が本当に嬉しかったです!!

沢山の素敵なご縁で巡り逢ったニックオブタイムは、初めて乗ったのに全然初めてじゃない感覚で、本当に楽に、軽く障害を越えてくれるお馬さん。オリンピック選手のJamieさんが本当に大事に、丁寧に育ててくれているので、とっても乗り易く、どこも傷んでいないので、一緒に成長していければ、何かとんでもないことが出来そうな気がします。

本当にこのような機会を下さった父、スポンサーの皆様、メンバーの皆様、そしてすべての応援して下さる皆様に、深く、深く御礼申し上げます。
皆様に感動で恩返しできるように、死ぬ気で頑張ります!!

あと、ヨーロッパ以外で素晴らしいお馬さんをお探しの方は是非AUSのTerry Sakai さんまでご連絡下さい!!障害、馬場、総合、ウェスタンなんでもいる広大なAUSの地に無限の可能性が広がっていますよ!!
https://youtu.be/H_nTXtvuGNw20150425081119841_0001 20150425081133702_0001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です